すべてのカテゴリ

+86 18731531256

[メールで保護されています]

バイオ合成ガスバーナー

>製品>バーナーシステム>バイオ合成ガスバーナー

バイオ合成ガスバーナー

バイオ合成ガスバーナー


簡単な詳細
説明

バイオ合成ガスは、作物のわら、森林廃棄物、食用菌類残渣、家畜の糞尿、下水汚泥などバイオマスを含む物質を原料として、高温下でバイオマスを熱分解またはガス化して生成される可燃性ガスです。主なガス成分は水素、一酸化炭素、少量の低分子炭素水素などです。その他の成分は窒素、二酸化炭素、水、タール、粒子状物質などです。バイオマスを加熱すると生成されるバイオマスガスにも一定の熱が含まれています。バイオマスの熱分解またはガス化により粗ガスが生成され、これを精製および調整することで高品質の合成ガスが得られます。バイオガスは高温ガスと低温ガスに分けられます。このガスの特性に応じて、当社が開発したバイオマスガス専用バーナーは、燃料と空気が完全に混合して燃焼することを保証できます。ガス圧力は必要ありません。ガスのタール含有量が多く、バーナーはスラグの除去と洗浄に便利です。燃料の効率的な変換を実現し、セラミック、ガラス、非鉄金属精錬、医薬品、印刷、染色などの工業企業の要件を満たします。

f1

f2

168352684188443

16835268418844

f5

1683526841884

1683526

16835268418

f9

特徴
1. ガスの性質上、タール含有量が多く、高温になるため、製品は一般的に分割型として設計されます。
2. バイオマスガスの性質に応じて、バルブの選択とバーナーの構造は独自の設計になっています。正常な燃焼は詰まりにくく、清掃間隔が長く、バーナーを分解せずに清掃が便利です。
3. 自動制御システムは、セクションファイア型、ダンパー調整比例型、周波数変換調整比例型、タッチスクリーンデジタル制御、産業用パソコン周波数変換比例制御など、さまざまな制御モードに設計できます。ユーザーが自由に選択できます。
4. ガスとダンパーは別々のチャネルで制御され、空気/ガス比K値はオンラインで設定され、空気/ガス比を正確に制御し、リンケージ伝達によるエラーを防止します。
5. フレームアウト保護、プログラム点火、バルブ漏れ検出、過熱、過圧保護などの機能が均一に構成されており、ユーザーの要件に応じて他の機器を連動させることができます。
6. ユーザーが注文時に指定した燃料圧力と温度に制限はありません。
7. 蒸気ボイラー、温水ボイラー、熱伝導石油炉、熱風炉、各種工業窯に適合します。

pic-1

pic-2

pic-3

pic-4

証明書

c1

c2

c3

メッセージを残す