すべてのカテゴリ

+86 18731531256

[メールアドレス]

タワー乾燥システム

>製品>乾燥システム>タワー乾燥システム

タワー乾燥システム

タワー乾燥システム


クイック詳細
説明

液体供給システムは、高濃度スラリーを乾燥塔に噴霧し、加熱システムによって提供される高温の排気ガスと出会い、溶液中の水分が蒸発して固体粒子を形成します。落下する過程で、粒子は高温の排気ガスに遭遇し、その後、高所に吹き飛ばされます。高所の溶液は粒子に付着し、その後、溶液中の水分が蒸発し、固体が粒子に付着します。高温の排気ガスが粒子を吹き飛ばせなくなり、粒子が下部のチャネルから落下して完成品を形成するまで、これが繰り返されます。

生産ラインは、乾燥塔、熱供給システム、液体供給システム、排出システム、除塵システムで構成されています。

以下は1日あたり40tの塩化カルシウムの生産ラインのデータです。

仕様
指標データ
処理能力37トン/日
初期含水率30%
乾燥後の含水率<5%
乾燥温度470℃
天然ガス消費量150Nm3/t
制御モードPLC自動制御
プロダクションモード連続
メッセージを残す